ろじかりずむ

好きなんだから仕方ない

貴方の声が好きです。

突然だけど、加藤シゲアキさんの「声」が好きだ。勿論、顔や考え方、書く文章、ネガティヴさ、自意識の過剰さ、硬派に見えて案外子供っぽいところ、笑うと美しい顔の造形がくしゃりと歪むところ、外反拇趾気味な足の親指、生き辛そうなところなど好きなところを挙げて行ったらキリが無いのだが、今日はそんな彼の「声」の話をしよう。
ハスキーで重みがあるかと思えば喋ると意外と高い音で笑う声、ラジオでリスナーに寄り添う優しくて暖かい声、歌う時に伸ばすとちょっと辛そうだけどそれでも懸命に伸びやかで「ああ、この人は作り物じゃなくてちゃんと生きている人なのだなぁ」と感じる歌声、どこか渇いていてドキッとするシゲ部終わりの「おやすみ」...彼の声は何処までも私を虜にしてなかなか離してくれない。加藤さんの声質がとにかく大好きだ。NEWS担を名乗る前から、気づいたらCD音源でも他の5人や3人でなく加藤さんの声を追っていたような気がする。加藤さんのお仕事はどれも好きだけれど、一番無くなったら嫌なのはラジオのお仕事かもしれない。彼の話す声が、彼が好きなものを語る時のあの声が聴けなくなるくらいならいっそ死んだ方がどんなにマシか。それくらい彼の声を聴かないと物足りなく感じる躰になってしまった。彼の声のファン、というより彼の声に執着しているのかもしれない。それくらい大好きで大好きでたまらなくて、世界で一番と言っても過言じゃないくらい好きな声なのだ。
話し声だけじゃなくて、歌声も好きだ。細かいかもしれないけど、語尾の伸ばし方とか一拍置くタイミングとか、キャラメルみたいにねっとりした歌い方、かと思えばがなる様な力強く男らしい歌声、どこを取ってもパーフェクト!本当に大好き!天才!っていうか加藤さんのパート割選んだ人天才!

そんな感じで加藤さんの声ヲタを名乗っても過言じゃないのではないかというくらい加藤さんの声が好きなのだが、そんな折読んだこの記事が面白かった。
加藤シゲアキさんの声が好きだ - ラッコの海水浴
しきさん最高!!!大好き!!!天才!!!もう私しきさんと結婚する( ; ; )!!
こんな素晴らしすぎる記事に軽率に便乗する。便乗芸人だからね!面白いと思ったらそりゃ乗るよね!!

というわけで
「第一回 私的加藤さんの歌声のここが好きだよ10選!」

「Stop i gotta be your dreamcatcher」(Dreamcatcher)
とにかく曲全体で声が激甘で大好きなんですけど、特に「Stop!」からのこのフレーズが大好きです。乾いた声で「Stop!」→砂糖に漬け込んださくらんぼを甘いお酒に浸したかの如く甘い「i gotta be your dreamcatcher」のギャップよ!Stop!からの転調?の食べた人全員がトリコになって病みつきになってしまう甘くちょっとほろ苦い果実のような声がたまらなく大好き。アレを聴いて加藤さんに恋に落ちない人いないと思う。「i gotta」から「be your dreamcather」で音が下がっていくのですが「dreamcather〜」少し掠れる声が堪らなく男性的でセクシーだなぁと思います。このフレーズがこの世で1番妖艶で官能的で魅惑的だと思います。最後伸ばす所も凄い好き。キュンとくる。
細かい所でいくと、この直前の「敵いやしないや」の「かぁ」の気怠そうな歌声に心臓の弱い所を刺激された様な気分になります。

「君がいて」(星をめざして)
星をめざして」の「君がいて」の「き」の入り部分と「てぇ」って伸ばす「ぇ」がセクシーで好き。「君がいて」の所だけ定期的に聴くくらい好き。
あと。あくまで超個人的な感想で、これを本人に言ったら否定されそうだけど、この年代の(2007〜9くらい)他の加藤さんと比べてちょっとだけカッコつけた歌い方に聞こえる。それも含めてニヤッとしてしまう。カッコつけたいお年頃だよねぇふふふ♡

「Dance da da Dance」(Quntastic!)
凄く!!可愛いの!!!騙されたと思って一回聴いて!?ここまで少し気怠げに歌ってるんだけどいきなり「だっだっだだん!」なの!本人はたぶん「Dance da da Dance!」って歌ってるんだろうけど「だっだっだだん!」だから!とにかく可愛い(語彙力の欠如)!
メロ部分は大人っぽくてどこか余裕のあるオトコ風なのにいきなり「だっだっだだん!」だからね、心臓に悪いね。

「君と堕ちた白い夢」(BYAKUYA)
きみと!おちた!!しろいゆめぇえええええ!!!(ニュアンス)って感じでタッタッタンタッタタンタタッタタッタ〜って拍取るのが聞こえてきそうなくらい後半に向けて強調されてる。譜面だとしたらcrescendo(クレッセント) 的な?太鼓の達人で普通の太鼓→大きめの太鼓→風船連打的な.....(さらに言うとポップンなら青黄青→青黄青→白両手長押し的な)とにかく後半に向けて歌声が強くなるんだよ!!なんとなく察して!その後半に向けて強くなるラストの「ゆめええええええ」の「えええ」が好きです。「ああ、凄い伸ばしてる♡伸ばし辛そう♡この人、生きてる♡♡しゅきぃ♡」みたいな。お前は何を言っているんだ。

「みんな白い目して」「プレッシャー」「YO!こんな世界 とまらない期待・愛・未来」「What?楽しければいいじゃない」(BE FUNKY!)
BE FUNKY!大好き芸人のお時間がやってまいりました!先ずは冒頭!「みんな白い目して」の「てぇ」が若い!可愛い!「プレッシャー」が「プレッシャ」ってなってるところ!好き!!!ラップ部分の「世界」の「かぁい」!セクシー!「What? 楽しければ良いじゃない」の「What?」気だるげ!好き!
もはや好きなパートの話ですら無くなってきてる気がするけど、何が言いたいかってどうしてこんな良曲シングルカットしなかったんだよ!!!
この話はたぶん死ぬまで続けます。トラブルマンの徳田くんも好きだったけど何より主題歌(特に加藤さんのラップ)目当てでリアタイ視聴してた当時の私が報われない。っていうかシングルカットしてたらこの時点で加藤担だったからな!JEたんのドジっ子!!!
話が逸れましたね、本題に戻ります。

「⚪︎く微笑みそっと頷いた」(愛言葉)
「まあるく」の「あ」です。あと「頷いた〜」の「た〜」。
加藤さんの伸ばす音の中でこの2つが本当にトップクラス!優勝!なんていうか声が優しくてまあるい感じがします。やっぱり⚪︎マークなだけあるね!「まあるく」のこの世の全てを受け入れるかのような包容力のある歌声が好きです。

「バカみたい」(カカオ)
カカオは全体的に加藤さんらしい歌い方で大好きです。伸ばす音が多いのですが、ちょっと吐息っていうか地声が混じっちゃうんだよね、そこが好きです。とってもセクシー。若さ故の色気ってやつ?歌ってるうちにだんだん力強くなってっちゃうのも可愛らしくて好き。「加藤さん(初期)ってどんな歌い方してたの?」って方は是非「NEWS BEST(UNRELEASED BEST>」に収録されているので聴いてみてください。
そんな中でもサビラストの「もう バカみたい」の箇所が好きです。(さらに言うと1番のサビ)
「もぉう(一拍)ばぁかみたい〜」の
「ばぁか」!ここの「ば」の伸ばす所の声が堪らなく好きです。あーーセクシー!!19歳だって!信じられないよね!!

「君がいない世界は無声映画みたいだ」(2/130000000の奇跡)
まずこの歌詞割が加藤さんって時点で歌詞割考えた人に一生足向けて寝れないんですけど、加藤さんの歌い方がまたいい!!本当に失恋した主人公のようにどこか切なげで哀愁のある歌声が好きです。いつもだったら「モノクロにみえんだ」の「だ」はもっと強調してきそうな感じがしますが、あえて全体を強弱無しでフラットに歌ってるのも◎
個人的には10thコンのアコースティックVer.のCD音源より少し大人っぽくてさらに切なげだけど爽やかな加藤さんが好きです。

「西高東低から未来を創世」(Weather NEWS)
今更ここの話をするのは野暮かい?でも語らせて!!好き!!!好きなの!!!かっこいい!いわゆるアイドルの中でも櫻井さんや田中聖さんといったラップ本職みたいな自己流だったりクセのある病みつきになるラップでは決してないんだけど、だからこそ聴き取りやすいし耳馴染みがいい。あとCD音源より断然ナマでしたね!来年のツアーでもやってね!

10「瞳をそっと閉じて あなたをずっと探すよ 私の心を舞う蝶」(バタフライ)
君がいた夏」といい「バタフライ」といいAメロに加藤さんを推してくれた手越さんには感謝してもしきれません。この2曲のAメロの加藤さんは本当に秀逸なんだけど、今回は特に好きな「バタフライ」の方を。
どこかの箇所ってわけじゃないんだけど全体的に甘い!声が甘い!そして優しい!!この曲の加藤さんはバファリンみたいな声だなって思います。
細かく好きな箇所の話をするならば「閉じて〜」の「て〜」/「探すよ〜」の「よ〜」/「わーたしの」の「わー」/「まーう」の「まー」がほろ苦くて大好き。

この他にもいっぱいあるのですが、キリが無いので今回は一旦ここで終わりです。また昔のC/W手に入れたりNEWSの新曲が出たら第二回の開催を検討しようかと思います。
音楽のこととか全く詳しくないので音楽的におかしいこと言ってても目瞑ってください。専門的なことはわからない。
なんかこれ性癖出るね!?恥ずかしい!!